遠隔診療画面

遠隔診療とは?
遠隔診療申込ページへ

■スマホ・タブレットのテレビ電話機能を利用し、
オンラインで受診が出来る診療です。

当院では「遠隔診療 ポケットドクター」アプリで、医師による遠隔診療を行います。

■このような方におすすめ

  1. 忙しくてなかなか通院できない方。
  2. 当院からご自宅が遠く、通院が困難な方。
  3. 通院していることを知られたくない方。

   

院長 寺田伸一(てらだしんいち)

ポケットドクターを導入した背景

 船橋ゆーかりクリニックでは、1日100名前後の患者様を診察させていただいております。そうした中で、いろいろな理由から通院に困難に感じ、治療を断念してしまう方もいらっしゃいますし、継続する薬を処方するのに院内で長い時間お待たせしてしまう場合もありました。

当院としては、そうした患者様の負担を減らしていきたいと考え、ポケットドクターを利用することによって、患者様の通院と待ち時間の解消を実現させることにしました。

スマートフォンに不慣れな方でもご利用いただけるような簡易なシステムであり、これによって、いつも来院いただいている患者様はもちろんのこと、これまで来院できなかった患者様にも、医療を届けられるようになると思います。

お身体の不自由な方、お仕事や勉学に忙しく、通院する時間が確保できない方、遠方にお住まいの方に、当院の医療サービスをお届けすることができ、これまで以上に皆様のお役に立つことができれば、幸いです。

なお、当院では、保険診療ではなく、自由診療で遠隔診療を運用しますので、ご了承ください。また、はじめに遠隔診療の申込フォームをご記入いただき、メールをやり取りしてから、遠隔診療を利用することにします。遠隔診療申込ページへ

遠隔診療のメリット・特徴
遠隔診療申込ページへ

希望の時間に診療予約 診察 決済 薬・化粧品の配送
希望の時間に診療予約 診察 決済 薬・化粧品の配送
ご都合の良い時間に予約ができます。 予約時間になると、医師から発信します。 診療費はクレジットカードで
お支払が可能です。
診療後に当院からお薬または化粧品を
ご自宅に配送します。

遠隔診療のメリット1

特徴1

保険診療でも適用可能

保険証の写真を撮り、アプリ内にアップロードしてください。
★当院では当面、自由診療で運用しますが、
自由診療でも個人確認のため保険証のご登録をお願いします。

遠隔診療のメリット2

特徴2

診療時間を予約

短い時間できちんとやり取りするために
当院では事前にメールで打ち合わせてから、
ご希望の日時で予約していただきます。

遠隔診療のメリット3

特徴3

支払い方法を選択

クレジットカードでお支払可能です。

《ご利用可能クレジットカードブランド》


※一部ご利用いただけない海外のクレジットカードブランドがございます。

遠隔診療のメリット4

特徴4

テレビ電話で医師と繋がる

まるで対面しているかのような高画質ビデオ通話で診察が受けられます。
※Wifi環境が推奨されます。

遠隔診療のメリット5

特徴5

メールで支払い情報、配送情報を確認

当院からお薬などの発送が完了すると、ご登録頂いているメールアドレスに
お支払の詳細と配送完了のメールをお送りします。

遠隔診療のメリット6

特徴6

医師と共有できるバイタルデータ

★当院では対応しておりません。
オムロンヘルスケア(株)の健康管理アプリ
「OMRON connect」と
ポケットドクターが連携
日常の健康情報を医師と共有しながら診療を行うことが可能です。
血圧計、血糖値測定器、体重計、歩数計等、健康医療機器で測定したデータが
「OMRON connect」より自動で転送されます。※現在はiPhoneのみ対応

診療サービス

船橋ゆーかりクリニックの遠隔診療メニュー一覧
遠隔診療申込ページへ

ニキビ痕、ホクロ痕、傷跡
1.ニキビ痕の凹みや非炎症性赤みが気になる方、2.ほくろをレーザーで除去した痕の凹みや赤みが気になる方、3.白い傷跡が気になる方が、対象です。赤にきびが出ている方は対象外です。アクトシン軟膏は皮膚潰瘍を治療するための外用薬ですが、当院の寺田院長が、ニキビ痕の凹みや赤み、ほくろ痕、肉割れにも有効性があることを美容皮膚科学会などで発表しました。ニキビ痕がひどい場合や、細い傷跡には、炭酸ガスレーザーのフラクショナル照射に成長因子製剤とアクトシン軟膏を組み合わせることが有効です。太い傷跡は、切除して縫合することも選択肢のひとつです。初回は、予約料1,000円、診察料2,000円+軟膏代2g 500円、5g1,000円+送料がかかります。2回目以降は予約料500円、診察料1,000円かかります。
美容相談(しみ・しわ)
1.しみには、5種類あります。そばかす、日光性色素斑、肝斑、真皮メラノサイトーシス、炎症後色素沈着です。単発より、複合型多く、診断・治療を難しくしています。当院では来院時にアンテラ3Dでお肌の診断を行い、しみのタイプを詳しく解析。ピコ秒レーザーや光治療、エレクトロポレーションなど適切な治療法や順番をご提案します。2.しわには、おでこ、眉間、目尻、下まぶた、法令線、マリオネット線やちりめん皺があり、ボツリヌスやヒアルロン酸、ベビーコラーゲン、超音波を組み合わせて、治療法をご提案してします。初回は、予約料1,000円、診察料2,000円がかかります。2回目以降は予約料500円、診察料1,000円かかります。
形成外科相談(ほくろ・しこり・眼瞼下垂)
1.ほくろの形には、平らなタイプと盛り上がったタイプの2つがあります。変化があるほくろは保険診療で紡錘切除縫合、もしくは、くり抜き切除+電気メス焼灼に加え、病理組織検査を行います。2.平らなほくろは自由診療のレーザーで除去します。3.皮下のしこりは、エコー検査ののち、摘出手術になります。4.眼瞼下垂や眼瞼痙攣は、まぶたが開きにくいことや、眩しさ、おでこのしわ、頭痛、肩こりの症状があります。形成外科の専門的手術で改善します。初回は、予約料1,000円、診察料2,000円がかかります。2回目以降は予約料500円、診察料1,000円かかります。

遠隔診療の流れ

予約準備

以下からアプリをダウンロード
AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
動作環境
iOS OS:iOS 8.0以上
ブラウザ:Safari(最新版)
Android OS:Android 4.0以上
ブラウザ:
標準ブラウザ(最新版)
Google Chrome(最新版)

初期登録

院内でご案内している、
8ケタのポケドクナンバーを
ご入力ください。

クリニック名が表示されます。

診察券番号を入力し、
診察券の写真を
アップロードしてください。

一度ポケドクナンバーをご入力いただくと、
当院のアカウントが
いつでも「医療機関一覧」に
表示されます。

ご予約の流れ

診療の予約をする

ご希望の診療メニューを選択

予約可能な医師を選択

予約したい日時を選択

症状の入力と患部の写真を添付

健康保険証を記号・番号が分かるように添付

その他、提示する証明書があれば追加で添付

※保険証の添付は保険診療の場合のみとなります。

決済方法を選択

ご予約内容を確認頂き
「予約する」をタップ

予約完了

予約料金

遠隔診療には【初めての方は予約料1000円、2回目以降500円】が必要です。

遠隔診療申込ページへ