医療法人社団 茉悠乃会
船橋ゆーかりクリニック

ご予約はこちら:現在の予約状況:女医 月,火,水(隔週),金曜
診療時間: 診察券アプリと予約方法 :金曜夜間手術対応(17-19時)
ほくろレーザー除去

 
~保険診療でも待ち時間が短い駅近の皮膚科~
 0120-12-4103  不具合時047-421-1103 
Facebook:無料メール相談:院長ブログ:皮膚外科サイト
お知らせ:かづき・デザインテープ取扱:予防接種受付一旦終了
年末年始 12月27日水曜まで、1月5日金曜から

子供脱毛
ピコレーザー

医療法人社団 茉悠乃会
船橋ゆーかりクリニック

待ち時間が短い駅近の皮膚科
お問合わせ&ご予約 0120-12-4103
JR船橋駅北口から右手にあるドコモの上
お知らせ 金曜夜間(18時~20時)手術可,遠隔診療準備中
     月曜と水曜は夕方18時30分まで受付
     かづき・デザインテープ取扱:インフルエンザ予防接種受付終了
女性医師3名 毎週月9-17,火9-18,金9-14,17-20,隔週水9-13時
年末年始 12月27日水曜まで、1月5日金曜から

子供脱毛(未成年)

医療用レーザー脱毛器で、小学生からの脱毛が可能
金曜は20時まで, 土曜は16時まで, 日曜は月2回9時から12時まで予約施術
医療脱毛は、エステより安全で、確実な脱毛をご提供

小学生でも脱毛はできるのでしょうか?という質問をよくいただくようになりました。背景には1.多毛だと、いじめられるリスク、2.外見に対する関心の高まり(保護者)、3.外見に対する関心の高まり(お子様自身)が考えられます。

エステなど美容分野でも、子供脱毛が始まっていますが、やけどや毛のう炎などトラブル発生しても対処できないリスクがあります。心身ともに未熟なお子様こそ、まず安全が第一になると思います。ゆーかりクリニックでは、日本医療・美容研究協会と連携し、エステの脱毛トラブルにも対処している皮膚科・形成外科クリニックですので、お子様の脱毛を痛みが少なく、効率良く、安全に施術するかに関して、エキスパートです。

採用しているレーザー脱毛器ですが、冷却式照射プローベを動かしながら、低出力で、連続照射でき、痛みがほとんどありません。ただし、ワキなど照射範囲が狭いと、熱がこもって熱さと痛みを感じることがありますので、非常に痛みに弱いお子様は、大人に比べ、照射回数がより多くかかる場合があります。


当院では、20歳未満の未成年は常に大人の2/3の料金で施術しております。

医療レーザー脱毛料金(未成年)

成人対象の脱毛施術料金はこちらです。

未成年の脱毛料金には、ポイントは付与されません。
初回、脱毛カウンセリング1,000円
予約料は施術料に含むことになりました。
ただし、金曜夕方18時以降、土曜お昼12時以降、日曜の処置はプラス1,000円かかります
剃毛されていない場合、剃毛料金2,000円がかかります。剃毛してご来院ください。
当日キャンセル料 施術料の20%(前日までにご連絡ください)

施術料金(すべて1回毎、左右両側、税抜価格)

★脇 2,000円
☆上口唇(鼻下)1,000円
★頚部 うなじ 10,000円
☆上肢
上腕(肘上まで)10,000円
前腕(肘上~指)10,000円
★体幹
胸腹部全体30,000円
腰背部全体30,000円
1/3領域10,000円
2/3領域20,000円
☆下肢
大腿(前面20,000円、後面20,000円)
下腿(前面10,000円、後面10,000円)
★その他の部位をご希望の場合は、お電話でご相談ください。

子供脱毛

対象:未成年20歳未満

体重制限はなくなりました。
小学生高学年以上の方で、多毛で悩んでいる方を対象に、蓄熱式レーザー脱毛をご提供します。従来の脱毛器よりレーザー出力は半分以下で、しかも、強力な冷却チップで冷やしながら、1秒間に10発照射しますので、ほとんど痛みは感じません。
(ご注意)小中学生のお子さんの脱毛は成人の2倍程度回数がかかることが予想されます。成人だと3回~5回で終わるところが、お子さんだと6回~10回かかる可能性があります。毛包が発育途上だからです。 
 

蓄熱式レーザー脱毛器


蓄熱脱毛は毛根の茶色に反応するのはなくて、毛包のバルジという元になる細胞を狙っているので、色がない毛でも生えなくなってきます。 
1発あたりのエネルギー量を減らして、1秒間に10発照射することで、痛みややけどのリスクを減らし、毛包にダメージを与えます。