船橋ゆーかりクリニック

脱毛料金変更 未成年料金増設&背部・大腿の改定

 

 

レーザー医療脱毛

3波長型レーザー脱毛器
ソプラノチタニウム導入
Facial Tipがあるのはソプラノだけ!
エステの脱毛トラブルに対応しています。
毛のう炎・やけどの発生はご相談ください。

リンク 機器 特徴 原理 料金 結果 鼻毛脱毛

医療脱毛
3波長蓄熱式レーザーによる

2022年10月から新料金(一部)
1回毎料金
(両側)
成人
(女/男)
未成年
カウンセリング
初回のみ
1,100円
剃毛(必要時) 2,200円
3,300円 2,200円
鼻下 2,200円 1,650円
口周囲  11,000円  5,500円 
 下顎+口ひげ 22,000円  ー 
顔2/3  16,500円  ー 
 手指1か所
足趾1か所
鼻孔
各3,300円  各2,805円
うなじ
(事前剃毛必須) 
16,500円  14,025円 
 上腕~肘上
前腕・手背・指
16,500円  14,025円 
上腕-前腕-手背-指  30,800円  26,180円 
大腿(前面)
大腿(後面)
各22,000円 各18,700円 
大腿(全周) 33,000円 28,050円
下腿(前面)
膝下(前)‐足背‐趾
16,500円 14,025円
下腿(後面)
14,300円 12,155円
下腿(全周) 27,500円 23,375円
女性背部1/2 
(上or下半分)
11,000円 9,350円
男性背部上1/2 22,000円 18,700円
男性背部下1/2 11,000円 9,350円
背部全体 女性22,000円
男性33,000円
女性18,700円
男性28,050円
殿部  22,000円 18,700円
乳輪 
(周囲3cm)
4,400円 3,740円
胸腹部全体 女性22,000円
男性33,000円
女性18,700円
男性28,050円
胸部

女性11,000円
男性22,000円
女性9,350円
男性18,700円
腹部 11,000円 9,350円
へそ周囲  6,600円 5,610円
Vゾーン 
へそ下~両鼡径部
11,000円 9,350円
未成年は成人より脱毛回数が約2倍かかります。
当院では、IOエリアは行っていません。

2022年10月~一部変更、一部 男女別料金
※上記にない部位はお問い合わせ下さい。
※未成年は小学生以上、子供脱毛に対応。
※うなじは、事前に美容院などで剃毛してからご来院ください。
★レーザー脱毛の詳細へ

リンク 機器 特徴 原理 料金 結果 鼻毛脱毛

医療脱毛について

厚生労働省からの通達

厚生労働省から医療行為と指導されていますので、医師不在のエステでの脱毛はご注意ください。肌荒れ、毛嚢炎、やけどが発生した場合はご相談ください。

日本医学脱毛学会

当院は日本医学脱毛学会に所属し、日々情報収集と技術力アップを志しております。

医療脱毛で使用される機器

いろいろな種類がありますが、まとめると、レーザー、もしくは、光を照射する機器に分けられます。低出力・連続照射型を一般的に蓄熱式と呼んでおります。

医療脱毛の原理

脱毛の原理は、毛根やバルジ幹細胞をターゲットとして、レーザーや光で熱エネルギーを発生させます。毛根やバルジの深さ、太さ、分布密度、再生能力は、個人差が大きいため、脱毛効果を事前に予測することは難しいのが現状です。

そこで、3波長のレーザーを同時に照射することによって、様々なレベル(深さや大きさ)の毛根やバルジを一度に影響を与えようというのが新しい3波長型レーザー脱毛器の発想です。3波長とは755nm、810nm、1064nmです。

755nm(アレキサンドライト)はメラニン吸収率が高く、1064nm(Ndヤグ)は水分吸収率が高いため、その中間の810nm(ダイオード)と合わせて3波長になったことで、より蓄熱の温度上昇効率が上がり、濃い毛から産毛までより効果的に脱毛が可能です。

リスク・副反応&対策・対応

効果の実感

毛が減ってくるまでの期間は個人差が大きいので、照射してみないとわかりません。

出力が弱いより、強い方が効果が早くなりますが、痛みが生じやすくなりますから、ご相談しながら、施術を進めています。

毛の分布

低出力・連続照射型レーザーでは、スポット状に抜けて、まばらになり、毛の分布に”ムラ”を感じることがあります。とくにあごひげで、”ムラ”を感じやすいです。

臭い

毛があると、焦げた臭いがします。

対策:事前の剃毛をきちんと行います。

痛み

部位によって、冷却のタイミングが遅れて、痛みを感じることがあります。

冷却していても、チクチクと痛みを感じる場合があります。

チクチク痛みを感じて、照射出力が上げることができない場合があります。この場合、効果発現までに時間が多くかかります。

軽いヒリヒリ感・赤み

レーザー照射直後に生じることがありますが、通常数時間後にはほぼ改善します。

軽度の腫れ

レーザー照射直後に生じることがありますが、通常数時間後にはほぼ改善します。

毛のう炎

毛がなくなると、毛穴が詰まってしまうので、ニキビのような赤いポツポツ=
毛のう炎や埋没毛が発生する場合があります。

自然に治らない場合は、抗生剤の塗り薬で治療します。

硬毛化

稀にレーザー照射の影響で硬毛化(毛が太く硬くなること)が起こる場合があります。

原因は解明されていませんが、若く体毛が多い方で、二の腕やうなじ等に発生しやすいと言われています。

経過観察をした後、出力等を変えて照射を行うこともあります。

やけど

色が黒いもの(黒い衣服やマーカー)に接して、照射すると、やけどが発生することが稀にあります。

過去に当院で1例発生したことがあります。エステでも数例発生し、当院で治療しております。

対応:医師が診察し、塗り薬で対応しています。

炎症後色素沈着

やけどが発生すると、痕が茶色になります。炎症後色素沈着と呼びます。

茶色の痕が薄くなるまで、数ヶ月と時間がかかります。

対応:トラネキサム酸局注療法で対応しています。

限定解除対応の確認事項

未承認医薬品等

この治療で使用されるSopranoTitaniumは、医薬品医療機器等法上の承認を得ていない未承認医療機器です。

入手経度等

当院の寺田院長の判断の元、Alma Lasers社(イスラエル)より個人輸入手続きを行ったものです。

国内の承認器機の有無

国内での承認機器としては、シネロンキャンデラ社のGentleMaxPRO等がございます。

諸外国における安全性などに係る情報

Sopranoシリーズは、米国のFDA(アメリカ食品医薬品局)で承認されております。

リンク 機器 特徴 原理 料金 結果 鼻毛脱毛

現在使用中の機器に関する文献

3波長型レーザー脱毛

低出力、連続照射型レーザー脱毛器ですが、3波長(1064nm、810nm、755nm)を同時に照射できるようになりました。従来の強力な冷却チップと1秒間に10発連続照射に加え、3波長で深さや濃さの異なる毛根やバルジに効果が期待できます。

タイトル

3つの波長を統合。脱毛のための新しい組み合わせの有効性と安全性

著者

Pablo Naranjo Garcíaなど

所属

Elite Laser Clinic, Madrid, Spain.

ジャーナル

J Cosmet Dermatol. 2022 Jan;21(1):259-267.

背景

レーザー脱毛は、最も人気のある美容施術の一つである。

目的

本研究は、3つの波長(1064nm、810nm、755nm)を組み合わせ、た新しいアプリケータの脱毛効果と安全性を評価することを目的とした。
3つの波長(1064nm, 810nm, 755nm)を組み合わせた新しいアプリケーターの脱毛に対する有効性と安全性を評価することを目的とした。

患者・方法

この前向き研究は、インモーションテクニックで3つの波長を同時に照射する脱毛治療を行った。8週間隔で4回治療を受け、3ヶ月のフォローアップを行った。

結果

22名の男性(平均年齢41.5歳、SD = 6.1)のうち、FitzpatrickスキンタイプIIが2名(9.1%)、IIIが19名(86.4%)、IVが1名(4.5%)であった。治療部位は腹部2例(14%),背部14例(64%),胸部5例(23%)であった。毛髪の特性は皮膚拡大画像診断装置で評価された。最終回から3ヵ月後、毛髪数の平均減少率は75.6%(SD 5.9、p < 0.0001)、毛髪密度は75.6%(SD 5.9、p<0.0001)、終毛数は60.1%(SD 55.0、p<0.0001) 、産毛の数は39.7% (SD 72.9、p = 0.0001)であった。

結論

1台の装置に3つの異なる波長を組み合わせることで、幅広い吸収と浸透を実現し、安全で効果的な治療が可能であった。

低出力・連続照射型レーザー脱毛

低出力、連続照射型レーザー脱毛器。強力な冷却チップと1秒間に10発連続照射します。対象が地肌の茶色が薄く、濃い毛の方から、地肌の茶色が濃い場合や色が薄く細い毛の場合にも広がりました。

【タイトル】

810nmダイオードレーザーの低出力、連続照射と高出力、ワンショット照射による永久脱毛の効果と安全性を比較評価する

【文献】

J.Cosmet Laser Ther. 2011, 13(4):134-7.

【背景】

この研究は毛根に連続照射する低出力レーザーが、ワンショット照射の高出力レーザーより、不快感や副反応が少なくなり、かつ、永久脱毛が得られるという仮説を評価するために計画された。

【対象】

顔面多毛症の患者において、810nmダイオードレーザーの低出力、反復照射と高出力、ワンショット照射を永久脱毛の効果と安全性から比較評価した。

【方法】

多嚢胞性卵巣がエコーで確認され、かつ、顔面多毛症がある42名の女性患者に対して、月に1回、計6回、片側の顔面にソプラノ XLレーザーをSHRモードで低出力、反復照射、反対側にライトシアーレーザーを高出力、ワンショット照射した。6回の照射が終わって毛髪の本数を専用解析装置でカウントした。痛みはVAS(ビジュアルアナログスケール)で疼痛スコアを記録した。

【結果】

平均減毛率はソプラノで90.5±7%、ライトシアーで85±8.5%であった。

【考察】

新しい技術である低出力、反復照射による減毛率は、ライトシアーに比較して統計学的には有意差はなかったが、細毛化や疼痛の軽減に関して有意差を示した。

リンク 機器 特徴 原理 料金 結果 鼻毛脱毛

低出力連続照射型レーザーの特徴

特徴1

痛みが少ない

低出力・連続照射型レーザーは、従来のレーザー脱毛と比較し、1発の熱量が半分以下であること、そして、強力な「冷却チップ」で皮膚表面を冷やしがら照射すること、この2点から施術時の痛みは少なくなりました。とはいえ、冷却の具合で、チクチクとした痛みを感じる場合もあります。

特徴2

濃い茶色の皮膚でも照射可能

従来のレーザー脱毛では難しかった茶色に日焼けした皮膚や地黒の方でも、脱毛可能です。

特徴3

産毛や軟毛も治療対象

従来のレーザー脱毛のターゲットが毛根の茶色だったのに対し、毛包の幹細胞が存在するバルジ領域をターゲットにしたレーザーは、茶色が薄い毛や白い毛も治療対象です。

リンク 機器 特徴 原理 料金 結果 鼻毛脱毛

蓄熱式レーザー脱毛の原理

1発あたりの照射エネルギーを下げるかわりに、1秒間に10発照射して、毛包のバルジ領域に熱を貯めて、ダメージを与える原理です。

タイトル

2種類の810nmダイオードレーザーによる脱毛を比較:低出力、複数照射法VS高出力、ワンショット照射法

文献

Lasers Surg Med. 2014, 46(4):270-4

【背景と目的】

望ましくない毛や過剰な毛を除去するために、レーザー脱毛はますます人気が増している。我々は競合する2つの脱毛技術に関連して有効性と疼痛を比較評価した。つまり、市場をリードする吸引機能付きワンショット照射の810nmダイオードレーザーと新しい「インモーション(訳補足:クルクルと小刻みに回す動作)」技術の照射レーザーの2種類。この研究は、この2種類の装置を用いて、長期間(6〜12ヶ月)の減毛効果、および痛みの発生具合を検討した。

【研究デザイン/材料と方法】

下腿もしくは腋窩いずれかで、前向き無作為比較を行った。「インモーション」として知られるスーパーヘアーリムーバル(SHR)モード(Alma Lasers、Buffalo Grove、IL)のソプラノ XL 810nmダイオードレーザー、および、ワンショット打ちのレーザーとを比較した。6~8週間隔で5回レーザー治療を行い、1カ月、6カ月、12カ月の追跡調査を行った。疼痛は、10ポイントスケールで患者が主観的に評価した。毛分析も行った。

【結果】

ワンショット打ち、および、インモーションレーザーで、それぞれ、6ヶ月後で33.5%(SD 46.8%)および40.7%(SD 41.8%)の毛数が減少した(P = 0.2879)。ワンショット打ちレーザーの疼痛評価(平均3.6,95%CI:2.8〜4.5)は、インモーションレーザーの評価(平均2.7,95%CI 1.8〜3.5)よりも有意に(P = 0.0007)大きかった。

【結論】

このデータは、低出力、平均パワーが高いダイオードレーザーで連続照射動作(マルチパスインモーション)を行い、良好な有効性を維持しながら、痛みや不快感の少ない減毛のために有効な方法であるという仮説を支持する。 6ヶ月の結果は、両方の装置で12ヶ月間維持された。

リンク 機器 特徴 原理 料金 結果 鼻毛脱毛

お問い合わせ&ご予約

電話受付は9時15分から開始です。
受付時間(昼休憩はございません)
月火水金9-18時・ 土9-16時
診察時間(休診:木曜,日曜,祝日)
午前:月火水金土9-13時
午後:月火水14(金15)-18時
全日手術と土曜診察に要予約料
保険も自費も全日完全予約制です.
事前に問診票を印刷してご記入いただくと、
受付での待ち時間が短くなります♬