船橋ゆーかりクリニック

船橋駅前(北口)の皮膚科/形成外科/美容皮膚科
※マスクの院内着用は継続中※
朝の電話受付は9時15分からです.

金属アレルギーパッチテスト

ピアス・ネックレス, 歯科用金属のチェックに

概要

患者:先生、金属アレルギーって具体的にどういうものなんですか?ドクター:金属アレルギーは、金属が原因で起こる接触性皮膚炎です。日常生活で使う物や装飾品、医薬品などに含まれる金属が汗と反応して、金属イオンが発生するんです。これが皮膚のタンパク質と結合すると、アレルギー反応が起こります。患者:それはどうして起こるんですか?ドクター:金属イオンが皮膚のタンパク質と結合すると、体がこれを異物と認識して反応します。この反応は、ランゲルハンス細胞が樹状細胞に情報を伝達し、T細胞が教育されることで、感作が成立します。その後、同じ金属に再度触れると、教育されたリンパ球が反応して、炎症を引き起こすんです。患者:そうすると、皮膚にどんな症状が出るんですか?ドクター:主に湿疹や皮膚炎が発生します。接触部位が赤くなったり、かゆみや腫れが出ることがあります。患者:金属アレルギーを確認する方法はありますか?ドクター:はい、金属アレルギーパッチテストという検査があります。これは、特定の金属に対する皮膚の反応を調べる検査です。これによって、どの金属がアレルギーの原因かを特定できます。
患者:先生、金属アレルギーって具体的にどういうものなんですか?ドクター:金属アレルギーは、金属が原因で起こる接触性皮膚炎です。日常生活で使う物や装飾品、医薬品などに含まれる金属が汗と反応して、金属イオンが発生するんです。これが皮膚のタンパク質と結合すると、アレルギー反応が起こります。患者:それはどうして起こるんですか?ドクター:金属イオンが皮膚のタンパク質と結合すると、体がこれを異物と認識して反応します。この反応は、ランゲルハンス細胞が樹状細胞に情報を伝達し、T細胞が教育されることで、感作が成立します。その後、同じ金属に再度触れると、教育されたリンパ球が反応して、炎症を引き起こすんです。患者:そうすると、皮膚にどんな症状が出るんですか?ドクター:主に湿疹や皮膚炎が発生します。接触部位が赤くなったり、かゆみや腫れが出ることがあります。患者:金属アレルギーを確認する方法はありますか?ドクター:はい、金属アレルギーパッチテストという検査があります。これは、特定の金属に対する皮膚の反応を調べる検査です。これによって、どの金属がアレルギーの原因かを特定できます。

検査可能な金属は16種類

アルミニウム、コバルト、スズ、鉄、白金、パラジウム、マンガン、インジウム、イリジウム、銀、重クロム酸(6価クロム)、ニッケル、亜鉛、金、銅、水銀

検査できない金属は7種類

アンチモン、カドミウム、タングステン、チタン、バリウム、ベリリウム、モリブデン

検査開始条件&費用

1.金属アレルギーパッチテストの適応

  • ピアスやネックレスを装着すると、痒くなる場合
  • 慢性湿疹で、口腔内金属を多数使用している場合
  • 歯科から依頼で検査する場合

2.ご注意

  • a)3回通院が必要であること。
    • 検査当日、2日後、7日後
  • b)強い痒みや赤みが生じる場合があること。
  • c)パッチ貼付中は、湯船に入れないこと。スポーツなどで汗をかいてはいけないこと。

 3.費用

  • 保険適応 3,000円+予約料1,000円

検査の流れ

初診

  • 問診(金属アレルギーの経過・薬剤履歴)
  • 適応がある場合、日時のご予約

再診

  • 両側上腕内側に金属検査試薬を貼付します。
  •  

ホームケア

  • 湯船に浸ったり、スポーツで汗をかくことは禁止です。
  • シャワーは許可しますが、テープは濡らさないようにご注意ください。

再診

  • 貼付から2日後にご来院いただき、テープを剥がし、反応をチェックします。
  • テープ貼付部にマジックでマーキングを付けます。

再診

  • 貼付から7日後にご来院いただき、反応をチェックします。

検査キット

当院で採用しているキット

  • 鳥居薬品

有害事象

かゆみ、赤み、水疱形成

  • 対処
    • ステロイド軟膏塗布

お問い合わせ&ご予約

電話受付は9時15分から開始です。
受付時間(昼休憩はございません)
月火水金9-18時・ 土9-16時
診察時間(休診:木曜,日曜,祝日)
午前:月火水金土9-13時
午後:月火水14(金15)-18時
全日手術と土曜診察に要予約料
保険も自費も全日完全予約制です.
事前に問診票を印刷してご記入いただくと、
受付での待ち時間が短くなります♬